123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2006-01-11 (Wed)
先日。暫く連絡を取ってなかった昔の仕事仲間から連絡が入り
その職場が今年の2月でなくなるという。

この職場。ちょうどバブル全盛の時期に私が今で言うフリーター
として働いていた某全国ホテルチェーンの直営のコーヒーラウンジ。
ま、喫茶ですね。

高校を卒業してから一旦就職した仕事に馴染めず約1年で退職し
フリーターとしてこのホテルに勤め始めてから約7年間お世話になった場所です。

ちょうど同じ年代の大学生アルバイトさん達と共に働いて
皆異常に仲良く家族のように親しくてとても楽しい職場でした。

そのうちの一人とずっと後に一緒になったわけですが(←ダンナ)

私がここを辞めた後も皆それぞれまた違うところに就職してましたが
盆暮れ正月には集まってはワイワイ賑やかにしたものです。

しかし年とともに皆、女は結婚出産。男は転勤などで
連絡も途絶えがちとなりここ暫くは集まることも無くなっておりました。

そんな中このホテル閉鎖の知らせでした。

あ!そうそうこの知らせをくれた友人は私にどんちゃんの
里親話を持ってきてくれたイイ人です。
(彼は現在自分で喫茶店を経営していている独身族なのです

聞いて驚きました。当時はバブルのお陰もありチェーンの中でも
宿泊客数はいつも上位の成績でしたし
繁華街の中心にあるので廃れることなど考えもしませんでしたけど
やはり近年の不況はホンモノだったんですね、、、。

なんか母校がなくなる様なとても淋しい気持ちです。

でなくなる前にもう一度集まれるものだけで集まろうよ!
ってことで連絡役を任されまして(現在ヒマにしてるのが私だけなので

登録したまま長く使用してなかったメールアドレスに恐る恐る送信。
すると幸いメアド変更お知らせだけは皆律儀にとっていたので

途切れることなく皆に連絡がつき
予想以上に早く皆快い返事を返してくれました
皆、淋しい気持ちは一緒なんだな。。。

今はそれぞれの生活を持ってる仲間との久々の再会が実現出来そう♪
懐かしい職場がなくなるのは淋しいけど

こうして皆で集まれるのが今はとても嬉しくて楽しみです。
Theme : どうでもいいこと。 * Genre : 日記 * Category : 雑記
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

懐かしいですね・・ * by 月うさぎ
一緒に過ごしたお仲間と再会されるのですね。

私も結婚するまでに、二つの職場を経験しましたが、どちらも多感な時期を過ごした掛け替えのない時間でした。
先日、ふと昔(可成り^^;)の職場のHPを開いてみたのです。あの頃とはまた違う方向性であったり、職員の数もぐんと増え大きく成長していたりで。(懐かしい人の名前があったり・・。)今も尚稼働?(成長)の事業所。自分もその歴史の中で、ほんの一瞬にすぎなかったけれど、懸命に過ごした事が何となく嬉しく思えました。
「今も在る」ってことが嬉しかったのかな・・。

のろさんもきっと大切な時間を過ごされたと思います。
懐かしいお仲間と大いに盛り上がってきて下さいね。^^v

>月うさぎさん * by のろ
本当に楽しみです^^

今は仕事をしてませんが今までに私も
自分でもビックリするぐらい
多くの職場に勤めてまして^^;
仕事運があったのかどこの職場も
良い人間関係に恵まれて
それぞれの職場に深い愛着があるんですが

このホテルでの出会いは月うさぎさんの仰るように
私も青春真っ盛り(ちょとクサイですか?^^;)
の時で格別思い出深い職場なんです。

繁華街にあったため仕事はとても忙しくてキツイこともあったけど

そのお陰で結束の固まった良き戦友達って感じですね。

そこがなくなってしまうのは本当に
淋しくて実際閉鎖の日が来たら
ポッカリ穴があいたような切ない思いになりそう、、、。^^;

「今も在る」「いつも在る」ってことは地味だけどちょっとした心の糧に
なってたんでしょうね。。。

場所はなくなってしまうけど仲間は
きっと仲間のままだと思うので
思いっきり楽しんできたいと思います^^v

* by みいる。
自分が慣れ親しんだ職場がなくなるのはとても寂しいですねv-390
私も仕事をやめて2年が過ぎましたが
この記事を読んでふと昔を思い出し懐かしくなりましたi-202
同じ時を過ごしたお仲間とお会いになるんですね。
疎遠になっていても誰一人もれずに連絡がついて本当によかったですね。
楽しんできて下さいねv-354

>みいる。さん * by のろ
本当に感慨深いものがあります。
記事にも書きましたが
ダンナさんと初めて出会ったのも
この職場でしたので夫婦共々寂しい思いでいっぱいです。。。

遠方に転勤になっていて残念ながら出席出来ない仲間もいるんですが
これを機会にまた連絡を取り合えるようになれそうで
それについては良かったなぁ♪って
思ってます。^^

その時代時代の自分を知ってくれている仲間ってとても貴重ですよね!

目一杯楽しんできますね♪


コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。