123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2006-01-10 (Tue)
父の通院記録。
1/10

午前中に眼科(A病院)にて前回(12/13)から一ヶ月おいた今日
ポリープ状脈絡膜血管症の状態を観てもらう。

結果、さらに経過を見ることが必要とのことだったので
予定通り眼科医師に抗がん剤治療可能の旨を一筆書いて頂いた。

午後から成人病センターにむかい癌治療の主治医に会い
眼科の結果報告と書いて頂いた手紙を渡した。

その際、1/5におこなった胸部と腹部の造影剤CT検査の結果を聞く。
副腎にある癌以外は肺もリンパも問題なしとのこと。

暫くぶりの検査だったので内心ドキドキであったが副腎の癌も
僅かには大きくなっているがまだ自覚症状の出るレベルまでは
いってないので大丈夫だった。

ということで、今日再度抗がん剤治療の為の入院の手続きを
してきた。

主治医よりこれで治療の妨げになるアクシデントはないだろうから
頑張ってやっていきましょう!と声をかけていただき
父もひとまず安心できたようだった。

1,2週間の後に入院となる予定。
* Category : 身内事(父のガン闘病記録。)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。