12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2005-11-29 (Tue)
父の通院記録
11/24 眼科、内科の検診 (成人病センター)
  
   眼科にて11/10の造影剤検査の結果を聞く。
   やはり、精密検査を要するとのことで専門の機器のそろった
   眼科への紹介状を書いて頂く。

   内科(癌の主治医)に報告。
   副腎癌の方の抗がん剤治療は結果を待って考えるとのこと。

11/25 紹介状を持って眼科専門(A病院)へ行く。

   初診になるので成人病センターですでに行った基本検査を
   再び受ける。
   通常、精密検査は一週間後になるところを
   抗がん剤治療を控えている為至急扱いで11/29に
   予約を取って頂く。

11/29 A病院にて精密検査。

   結果。成人病センターでの所見であった加齢黄斑変性の症例の
   ポリープ状脈絡膜血管症であるとのこと。

   進行を止める治療法はある(奏効がよければ視力も回復する)
   が、出血があるためそれがひくまでは治療に掛かれないとの事

   二週間おいて12/13にもう一度調べることになる。



眼の方は治療できるとの事で安心したが
その治療もケースによっては入院手術になる可能性もあるらしく
癌の治療が先送りになることへの不安が拭えませんでした。

しかしA病院の眼科医の方から成人病センターの主治医の方へ
すぐに検査データと治療計画を送って頂いたそうで

夕方、主治医に報告と確認の為のTELを入れましたら
全て了解しているとの事で
12/13の結果を待ってからでも大丈夫ですよ。と言って頂き
一先ず安心出来ました。



次回12/13 A病院



 


  
* Category : 身内事(父のガン闘病記録。)
* Comment : (2) |

家族はふんばるしかないね… * by ネコいるよ
本人の辛さや痛みを思うと、そばにいるだけの者は何でもできるように思います。
成人病センターって守山の?
これから順調に治療が進みますように、祈っています。

いつもありがとう。 * by のろ
>ネコいるよさん
今年の5月に副腎への再発が見つかってから
イレッサを使った治療(結果:効果ナシ)以来
実質コレといった治療は何もしていなくて
その間に僅かずつではあるけど癌が大きくなってるのも事実で、、、。
父母私口には出さないけどそれぞれが
不安を抱えてる感じ。
でもやはり本人(父)が一番辛いし不安も大きいんやろな。。。
そう思って私と母も出来る限りサポートしてやろうとふんばってます^^
祈ってくれて有難う。
そのお気持ち、ほんとに力となります^^v

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。