123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-10-10 (Fri)
報告が遅れましたが、10/8、ハピさん病院に行ってきました。

前回はダンナの車でしたが今回はのろと二人で電車でGO。(所要時間片道1時間)

ハピさん初めての電車乗車で私の方が緊張しまくりでしたが
当のハピさんは手提げの紙袋に入れられたプラケースの中で
ピヨピヨヒヨヒヨと何やらおしゃべり。
なかなか肝のすわったたくましい子です。(一安心^^)

時間より少し早く到着してしまったんだけどお昼からの予約診療時間だったので
一般の患者さんがいなくてすぐに診察室へ。

先生とは結果報告のTELの時にお話を少ししてたので
まず私への気遣いの言葉からかけて下さって、ホっと緊張がほぐれました。

その後すぐに先生はハピさんを手に、丹念に触診をしてくれ
ハピさんもグワグワと抗議の声出しつつもソレほど嫌がるでもなく
風きり羽、尾羽の状態を診てもらいました。

特に目立った変わりは無いねーとかお話してる間にハピさん先生の手の上にウンピをポトリと。
私思わず「ごめんなさい!!!」って言ったんだけど
先生は「ハイありがとー♪コレで糞検査してくるね^^」って。。。(またまた一安心^^;)

しばらくハピさんとふたりで診察室で結果が出るまで待ってたのだけど
その間、ここの診察室、部屋のあちこちに色々な可愛い鳥さんグッズで飾られてて
(ハピの主治医の女先生は鳥専門医でかなりの鳥好きさん。だそうで)
ハピは首を傾げて不思議そうに部屋のあちこちを眺めていました。^^

そうこうしてる間に糞検査の結果。
前回出てしまった連鎖桿菌は消えていました!
その他のカビや悪い菌もなく今回もあの憎っきメガバクも出ませんでした。

が、メガバクについては前回も先生とじっくり相談したように
出ていなくても潜んでいる可能性は大きいわけで
ひとまず前回の連鎖桿菌に対しての抗生物質のお薬は終了して(13日間の投薬でした)
引き続き今度はメガバク退治のお薬を1クール(一ヶ月間)開始することに。

先生も私もここまでメガバクに固執するわけは
ハピさんがPBFD検査で陽性だった為。
今現在わずかに外被系症状があるだけですが
PBFDは免疫不全状態を誘発する疾患であるので
細菌や真菌による二次感染が一番こわいから。

PBFD陽性という辛い結果ではあったけどせっかく早期に発見できたのだから
先手先手をとって治療にあたっていきましょう。と
先生も前向きに対応してくれ私も俄然気力がわいて来ました!

PBFDにたいしての治療はいくつかの例があるらしいのですが
まずは内服薬での治療を試してみることにしました。

インターフェロン・アガリクス・乳酸菌を処方した粉のお薬を
毎日一回耳かきに半分量をそのまま食べさせる。
これを3ヶ月投薬します。
(インターフェロン以外は主に免疫力を上げるもの)
お薬2種類。
と言う事でハピさんはメガバクのお薬(右)とPBFDのお薬(左)の二種類を飲む事になったのだけど
メガバクの方は前回のとおなじく飲水に混ぜて飲むタイプで
ちょっと色つき水になってしまいますがまったく問題なく飲んでくれ
PBFDの粉薬は小さな紙片にそのまま盛って口元に持っていくと
ペロリと(なんだか美味しそうに^^;)食べて、量としてはほんとに微量なので
あっという間の投薬です。(ハピさんももっと食べたそうに紙片をペロペロ^^)

こんな感じで何ヶ月もの投薬ってのは鳥さんも飼い主もつらい思いをする場合が多い中で
今回の投薬はまったくストレスを感じずにおこなえて
穏やかな気持ちで治療にあたれるのでコレがよい効果をもたらしてくれるような気がしています。

次回の病院はメガバク投薬終了の1ヵ月後。

それまでに病院に行くような事態がおきないように

楽しく規則正しい生活をおくりましょう~。

では、元気なハピさんをどうぞ~♪
黒ポッチはないのかな?お目目パッチリ♪
男前?^^


動きがますます男の子っぽいですよね?

おまけ
アゴわれホッペ毛~。^^
こんなアゴまで可愛いです~♪♪♪
* Category :  ・ハピさん。(PBFD通院)
* Comment : (8) * Trackback : (0) |

* by ゆう
順調でよかったですね!
それにしても、お目々が大きくて(白目が見えないインコさんは“ハルクイン種”でしたっけ?)とってもカワイイし、凛々しい男前さん!
・・・まだ性別はわからないんですよね(^^;;
アゴまで可愛いってよ~くわかります(笑)
ヒナの本当に幼い頃にしか下嘴は見えないので、わざと手で下嘴まわりの毛をめくってみたりします。
・・・嫌がりますけど(爆)

* by あざみ
のろちゃん、こんばんわ。

ハピちゃんの通院お疲れ様♪
私も真ちゃんとの通院は電車で片道1時間なんだ i-179

ところで、PBFD陽性だったのは心配だね(>_<)
でも他の菌が消えててし、今回は何よりも早期発見&対処で
信頼できる先生もいらっしゃって、心強いねi-234
ちょっとしばらく大変だけど、少しづつハピさんよくなりますように~。

ハピさん、ほんとどんちゃんに似たキレイな色i-189
でも動きが激しくってどんちゃんよりやんちゃさんっぽい気がするわi-278

ゆうさんへ^^ * by のろ
本当に、ハピさんかしこくお薬飲んでくれるし
きっといい方向に向かってくれると信じてまーす^^

えへへ。男前?でしょ^^(たぶん^^;)
種類は私もちと疎いんだけど
どんちゃんとよく似た羽色なんでスパングルかな???って思ってるんですが
確かにハルクインと同じく今のところハピさんも黒目勝ち。
まだ全体的に身体が小さい分お目々が大きく見えるのも
幼鳥の特権ですな^^

下嘴の辺りをコチョコチョかきかきしてやると
ヒーヒーとちいちゃな声で気持ちよさそうに鳴いてます♪(嫌がられないのも今のうち!?)

あざみちゃんへ^^ * by のろ
あざみちゃん。こんにちはー♪
そか、真ちゃんも電車で片道一時間かぁ。。。
もうちょっと近けりゃいいーんだけどねー。何かと。
でもそれぐらいの距離でも鳥を診てくれるお医者さんが
あるってだけまだ幸せだと思わないと。なのかな。。。i-179

PBFDがねー・・。けど皆さん言ってくれるように
セキセイの場合、陰転するケースもあり!ってことなんで
せっかく早い段階でわかったので
今からできる事をやってあげよう!って思います。i-234

そーそー。動きがね。。。どんちゃんはホントおっとりさんだったから
比べるとハピさんは確かにやんちゃ坊主になりそうi-237
今まだ低空の水平飛行?で1メートルくらいしか
飛ばないんだけど
真ちゃん、珠ちゃんみたいに
好きなところにいけるようになったら
目が離せないんだろうなー。i-179
(どんちゃんはほとんど人間⇔人間を行き来するだけだったし)

こんばんは * by こうたった
のろさん こんばんは。
数年前からお邪魔しているインコ友達さんがPBFDについて詳細な情報をブログにアップされています。もしかしたらご存知かもしれませんが一応リンクを置いていきますね。ではまた。
http://www12.plala.or.jp/pisiro/top/index.html

こうたったさんへ^^ * by のろ
こんにちは。
お返事遅くなってごめんなさい。
13日14日と私の実家の秋祭りにハピさんと一緒に
お泊りしに行ってました。
ハピさん終始ご機嫌さんでした^^

早速ですが、ご紹介のブログ様
じっくり拝見させて頂いて来ました。
読みながらなんども涙が出てしまいましたが
それでもとても参考になる貴重な情報で。。。
自身でも検索で幾つかのサイト様でも情報を調べたりしておりますが
こちらのブログ様は未見でしたので
こうたったさんのお心遣いに感謝感謝!です。
また先方様にもお伺いのコメントをこうたったさんから
入れてくださってましたね。
ハピの為に尽力本当にありがたいです。

PBFDについて知れば知る程怖い病気であると
不安も募るのですが
毎日の生活の上で幾つかの点に注意しながら
じっくり治療にあたっていけば完治せずとも
永く幸せに暮らす事も可能であると
気持ちを強くもってこれからもハピさんと
楽しく過ごして行きたいと心から思っています。

今後もまたこうたったさんに頼ってしまうことが
あるかもしれませんが^^;
どうか一緒に見守ってやって下さいね。
本当に本当にありがとうなのです。^^



* by はにパパ
ハピさんかわいいすねー
病気がんばってなおしてくださいねー
私(わたくし)はにはにの旦那でッス
がんばれ!ファイト!!!

はにパパさんへ^^ * by のろ
はにパパさん。こんばんは^^パパさんとははじめましてですね♪
ハピさんのことほめてくれてありがとうございます!
応援もありがとうです!
毎日楽しく栄養つけてもらって
病気なんかに負けない強い身体づくりに励んでまーす!

はにはにさんもハニーちゃんもお元気ですか?
またどんちゃん同様ハピさんのことも可愛がってやって下さいね^^v

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。