12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2007-03-13 (Tue)
昨日でどんが旅立ってから丁度3ヶ月でした。
3ヶ月かぁ。。。
そうは言っても、今も毎朝どんちゃんスペースにご飯をあげて
毎日の我家の会話の中にもどんちゃんが登場しない日はないわけで・・。
どんちゃんスペース。

どんちゃんと暮らした日々というか、どんがすぐ側にいて
いつも一緒に遊んでいたことがついさっきのことのように
今もどんの重みやらどんの匂いやらどんの仕草やらが
そのままリアルに感触として残ってるんだなぁ。。。

いつぞやの朝、どんにあげるペレットをいつものように
ミルサーで砕いて用意してると
ダンナが「どんはもう無敵なんやから、べつに砕いてやらんでも
そのままでも食べれるんとちゃうん?」ってボソっと言った。

「それもそうやな~。」と笑いながら返事をした私。

でもやっぱり毎日ペレットをミルサーで砕くのをやめない私を
ダンナは笑いながらも日常として見てくれているようです。

お互い、いつもどんちゃんのことを思いながら日々を過しているのだけど
できるだけ淋しさは口にださないようにするのが暗黙の了解のようになっていた。

そんなある日、二人で車で出かけた時のことなんだけど
その日はとても天気も良くて暖かい日だった。

車の中でどんちゃんのことを話題に喋ってる時にふと、

私は「この冬、ホンマに暖かい日が多かったけど、、、。
それが恨めしくってしょうがないねん・・・。」と言ってしまった。

それはどういう事かというと。。。

どんが具合が悪くなった11月から12月にかけてが
たぶんこの冬で一番寒い時期だったこと。
そしてその頃の私達夫婦の悩みの種はこれから1月2月にかけて
もっと寒くなるだろうと予測して
どうっやってこの寒い時期を無事に乗り切ろうかってことだった。

寒さでどんの免疫力が下がることが一番の恐怖で
朝の冷え込みを一定の温度で保てるようにするには
オイルヒーターを購入した方がいいだろうかとか
それには電力が足りないから電気工事も必要だしなとか

毎日毎日夜中も明け方も温度計とにらめっこして
今でもあのサーモスタットの赤いデジタル表示の数字が
脳裏に焼きついて離れないくらいに。

結局、どんはその1月2月を待たずに旅立ってしまったわけですが
そんな思いと裏腹に1月も2月も暖かい日の連続で
とうとう極寒と思える日もないままに3月を迎えたことが
私にとって、悔しくてやるせなくって。。。

なかなか言葉には表しにくい感情なのだけど
「恨めしくってしょうがないねん。」って言っただけで
ダンナは「僕もずっとそう思ってた。」と言ってくれた。

なんか変な話だけど嬉しかった。
自分ひとりでもんもんと思ってたのがスッと消えたようだった。

ムリして楽しい思い出ばっかりを話す必要はないんだなぁ。

共有の悲しみ、淋しさがあるんだから時にはこうして
消化しきれない淋しさを口に出すことも
精神衛生上大切なことなのかもと思った。
* Category : 雑記
* Comment : (8) * Trackback : (0) |

* by かりん
うん、うん!淋しさは一人で抱えるもんじゃないよ。
私もぴっちのこと、書いたら暗くなっちゃうからって理由でずっと書いてなかったけど、
沢山の方が「ぴっちゃんはぴっちゃん」って言ってくれて…。
もう何て言えばいいか最初分からないほど感動だったよ。
やっぱり悲しいことやもやもやはすっきりしないとね!

一番寒かった時期にどんちゃんがついに旅立ってしまったこと…
思い出したら泣けてくるね…。
でも一日でも長く生きたどんちゃんは強い子だったよ!
たった一秒でも長く生きてくれただけで小さなどんちゃんにとっちゃ凄いことだったもの。

もう3ヶ月も経ったんだ。どんちゃんが元気に
記事に登場していたのがホントについ最近みたいね。
それだけ心の中でいつもいたのよね、どんちゃん♪

って、またまた長々と書いちゃった(^^;
文章力のなさにやっぱり自分でもあきれちゃう…i-229


* by まめ
うんうん。
パパさんも同じ気持ちでうれしいね。

のろさんがペレットを毎日砕いてくれるのも
どんちゃん、喜んでると思う。
やっぱり砕いたばかりのペレットがおいしいしね!

* by こうたった
そばに同じ思いを共有できるだんなさまがいて良かったですね^^
毎日ミルサーでペレットを砕く気持ちがどんちゃんをどんなに
いとしく思っていたか伝わってぐっときます。

* by あざみ
どんちゃんがラッキーバードになってからもう三ヶ月も経っちゃったんだね。
時が経てば忘れちゃって寂しくないなんてウソだよね。
私も時々故・ナナ次郎の事思い出しては未だに後悔したりしてます。
ご主人も同じ気持ちだったなんて嬉しいね~。
2人いると喜びは倍に、悲しみは半分に。ってどこの誰が
言ったかは分かりませんがまさにその通りだなーって思います。
こうやっていつまでものろさん夫婦に思われてどんちゃんっも喜んでますよi-175

管理人のみ閲覧できます * by -

みなさま。ありがとうです。 * by のろ
いつまでもメソメソしてちゃ
どんも心配してしまうよなぁ~。と思いつつ
なかなか淋しさが消えなくて。。。

いつも皆様の暖かいお言葉に励まされ
本当に感謝です。i-241

>かりんちゃん。
ごめんねー。なんとなく吹っ切れたかな。。。って思っても
また涙流したりで、でもでもダンナも同じ思いなんで
お互いに気持ちを支えあって乗り越えるよ~。
それにここに来て下さるかりんちゃんや皆さんの言葉が
本当に元気の素になってます♪

文章力ないなんて、そんなことないよ!!!
いっつも親身になって書いてくれるコメント
凄く嬉しいです♪ありがとーだよi-236


>まめさん。
そうなのー。黙ってたら自分だけ辛い思いしてるみたいに
どよーんとなっちゃうんだけど
ダンナと話せば、同じ思い抱えてるんだなーって。
そう思うと少しは気持ちが楽になったよ。
ねー。ペレット砕いてると早く!早く!って催促してた
どんちゃんを思い出すのi-179
本当に砕きたてだと美味しそうに食べてたんですよね♪
まめさん。ありがとうね。


>こうたったさん。
ありがとう。
ダンナも本当は私と同じくらい淋しい思いしてるのに
気丈に振るまってる部分もあるみたいです。
私ばっかりメソメソしてないで私もダンナを励ませるくらいにならないとねi-236
あ、そうそう!今月の365カレンダー、こうたんがいますよね♪
こうたんとどんの青色やっぱりよく似てるなぁ~って
思いましたよ。^^v


>あざみさん。
あざみちゃんもやさしい言葉ありがとー。
なんか、時が経つほど生まれる淋しさみたいなのがあるねー。
一通り季節が一巡するまでの間はいろいろ思うことがあるんだろうなぁ。。。って
でもでも、ダンナと分かち合ってムリにじゃなく
楽しい思い出を語れるようになるといいなぁー。と思ってます。
あー。本当に皆様には救われてばっかりだわ。
ほんとにほんとにありがとう。i-184

>no.1301さん。
ありがとー。
また後ほどコチラからも伺いにいきますよー♪
お元気そうで何よりですーi-179

管理人のみ閲覧できます * by -

No.1303ちゃんへ^^ * by のろ
おはようございます♪
コメント読みましたよ~i-179
こちらこそ、ありがとです。。。
またお仕事帰ってからそちらに伺いますねi-236


コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。