123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2006-05-12 (Fri)
父の通院記録。
前回(4/12)。これで最後!と5回目の抗がん剤治療を受けた父ですが

その後の週1の血液検査で今回も驚異的な回復をとげ
(いったん減少する白血球も順調に正常値に戻る)

ついに腫瘍マーカーも46という数値までに下がりまして

この結果をみた主治医より

これで最後といっていたが、本人の気力と家族の気持ちさえ許せば
とどめのもう1回。いってみてはどうでしょうか?と打診された。

前回までは主治医の判断で受けてきた治療だったのが

今回はこちらの気持ちしだいで受けても受けなくてもよいようなニュアンス。。。

正直、5回目が最後!と思っていた父はちょっと動揺しており
私と母もこれで落ち着いて(検査通院のスパンも長くなるだろうから)
旅行の計画(父母は定年を迎えてから父のこの病気のために定年前から
楽しみにしていた旅行がずーっとおあずけ状態になっている。)
が立てられるねー。と思っていたのでちょっとガッカリ、、、。

しかしまあ主治医のおっしゃることだし
こちらに選択権があるとはいえ主治医の判断としても1回入れる事を
提案されてるのだから
私としては、完璧に完璧を期すつもりで受けた方がいいんだろうなと思った。

父も最初は少々ガッカリしていたようだった。

やはり数値的には驚異的な回復力があるといっても
抗がん剤を入れてからの約10日間ほどの身体のダルさしんどさは
本人にしかわからないものがあって
これをもう1回(やっと解放されたと思っていたのに)受けるというというのには躊躇があったようだ。

しかしやっぱり少しでも不安を残すよりはもう1回頑張って
今後の生活をより安心して過すことが出来るようにしたいと
6回目の抗がん剤治療を受ける決断をした。


という経緯で先日(5/10)に6回目の治療を受けました。

最大1750まで上がっていた腫瘍マーカーが前回46になって
さて今回はどこまで下がってくれるか。。。
一桁台までいってくれると万々歳なんですが。。。
* Category : 身内事(父のガン闘病記録。)
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。