123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-08-31 (Sun)
久々にスッキリと青空の広がるいいお天気になりましたね~。
実はわたくし、二週間程前に夏風邪らしきもの引いてしまい・・。
引き始めには鼻水くしゃみ、そして喉の痛みに伴い発熱(38.6度)
医者に行って注射を打ってもらって熱は下がるも
いまだ鼻水が治まらず抗生物質のお薬の影響もあるのか?
何を食べても味覚がない!って症状にヤラレております・・・。
コレ食欲があるだけに結構悲しい症状であります。。。
今どんなに美味しいものを出されてもそれを味わう喜びが感じられない

とはいえ、食欲はあるんで体力的な回復はもう一息ってところなのでご心配なく。^^
明日から9月。ようやく私の一番好きな季節「秋」がやってくるし
今年の夏の思い出「北海道の旅」の日記を8月中に記しておきましょう♪

ということで前回のつづき。
前回の最後に少しふれたハプニングとは、
7/24AM12:28頃。そう、あの岩手沿岸北部地震(震度6強)が起こったのですね・・。
私たちは湯の川泊だったんですが
温泉にも入り明日の最終日に備えベッドに入り丁度寝入ろうとした時、それが来たのです。

一瞬グラっと来た時に私は飛び起きたんだけどそのままグーラグーラとかなりの揺れ幅で揺れ続け
寝息を立ててた母も何!?何!?っと起き上がり
二人で部屋の中を右往左往。11階建ての5階の部屋であることで
ああこのままホテルが倒壊してサンドウィッチのようにペシャンコになるのかもとか
初めての北海道旅行でなんという悲劇・・。とか
揺れのおさまるまでの数十秒にいろんなことが脳裏に浮かんだのでありました。

それと同時にとっさの危険回避の行動というか部屋のドアが開かなくなったら大変!と思い
ドアを開けて廊下に出て外の様子を伺うと何人かの宿泊客も外へ出てきていましたが
案外皆さん冷静な模様で「びっくりしたね~^^」といいながらも皆それぞれのお部屋に戻っていきました。

部屋に戻ってTVをつけるとどのチャンネルも地震関連のニュースに切り替わっていて
函館は震度4ということだった。
阪神大震災の時私の実家の地域は震度5弱でその時の恐怖が蘇るほどで
震度4以上の揺れに感じ心臓のバクバクがなかなか治まらず
母の「もう大丈夫やろ。」って言葉で眠る努力をしたんだけど
結局一睡も出来ずに24日の朝を迎えたのでした。

朝食の時間。レストランでのバイキングですが、何事も無かったように朝食を済ます人達。
皆強いんだね~。と思ってたら同じツアー客の人が声をかけてきて

「昨夜、怖かったね~。私ら怖くてロビーまで逃げてフロントの人に
避難しなくても大丈夫か問い合わせに行ったのよ。そしたら大丈夫です心配ないですと言われ
なんとか部屋へ戻ったのよ~。」って。^^
あービビッてたのは私だけじゃなかった!ってちょっと親近感沸きました。

とまあこんな感じで最終日です。

まずは函館朝市に。
函館朝市。可愛いマンホール。

ここでは北海道に行ったら絶対食べたい!って思ってた「ウニ」
殻をパックリと割ったウニをそのままいただく♪一個800円也。。。
めちゃくちゃうんまかったーーー!
そんで留守番のダンナさんにも北海道の味を持って帰ってあげなきゃねとイクラを購入。
路面電車1路面電車2

函館市内には路面電車が走っていました。なんかとっても懐かしい風景でした。

ここで今回の旅程は終了、後はバスにて新千歳空港へ。
途中。
有珠山SA。白老の風景。

左:有珠山SAにて。手前の緑の森のずっと向こうに有珠山が見えるハズなのに
またしてもお天気のせいで見えませんでした。。。
バス移動中の車窓からの景色。今回のツアーは最初から最後までお天気に祟られ
北海道らしい広大な景色をほとんど見られず残念でした。
右:白老辺りを走っている時ガイドさんが
「この辺りは競走馬の牧場が点在していて社台ファームなんかもあるんですよ」と。
写真の牧場は社台ファームじゃないと思うけど
お馬さんが放牧されてる風景を見れてちょと嬉しかった。^^

こうして空港に到着。出発までの時間、空港内のお土産ショップを見て周ってると長蛇の列が・・。
それはあのお花畑の牧場の生のキャラメルを求める人の列でありました。^^;
噂には聞いていましたがスゴイ人気ですね。
私らはそれに似た他社の生キャラメルの試食を頂き(似たようなもんだそうです。)
買うほどのもんでもないかなぁ~。って試食だけで満足して
お土産ショップを後にしました。。。
雲上の夕焼け。
帰りの飛行機、離陸後しばらく乱気流内に入りかなり揺れが激しくて
怖がりの私はまたもや顔面蒼白でありましたが
まもなく安定飛行に入りきれいな夕焼けを見る事が出来ました。


お土産写真。
自分用土産。
なんかしょぼいお土産ですね・・・。^^;
旭山動物園でお土産をいっぱい買いたかったのだけどショップはレジを待つ人の列で
とても滞在時間内での購入はムリ。
しかたなく動物園限定のガチャガチャにチャレンジ!
お望みのしろくまのマグネットが出て、「おし!次はペンギン来い!」っと
やってみたら・・。またしろくまでだぶり~ヘタレな私はそこでコンプをあきらめてしまいました。^^;
めちゃ甘~い♪
左:ピュアホワイト。右:未来(味来)コーン。
最終日の函館朝市で買ってきました。
生で食べれるフルーツコーンとのことで帰ってすぐダンナと
半分わけで^^;いただきました。これは噂通りにほんとにフルーツのようにジューシーで甘あま♪
もっと買ってくればよかった~。(持てるだけ)
小鳥とお花のステンドグラス。
そしてコレが私の今回のイチオシ?小樽で買った小鳥のステンドグラスです。♪
小鳥のフォルムといい色合いといいなんとも言えない可愛らしさ。。。
今は玄関に飾っております。^^


以上で今回の北海道旅行記は終了~。
初めての北海道旅行なのにお天気に恵まれずちょっぴり残念ではありましたが
母と久しぶりの家族旅行。バスの中やホテルの部屋で母とゆっくりいろんな話も出来て
いろいろ思い出深い旅になりました。
お母さん(お父さんも)。ありがとう。
また一緒にどっか行こうね!今度は私のおごりで♪
スポンサーサイト
Theme : 日々のつれづれ * Genre : 日記 * Category : 旅の思い出。
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by ぴのこん
もぉ~
お天気は悪いは 地震には遭うは・・・(´へ`;)
でも逆にそれも思い出になったんじゃないかな?☆
最後に鳥でしめるところが のろらしくて(o^-')b グッ!

おうおう~(^▽^)ノ 私は元気だお♪
でもたまに 遠くへ行きたくなるの~(笑)

* by 専業主婦で暇すぎるイトジュン
スイートコーンって初めて聞いた!!甘いの?
食べたくて仕方なくなってきた。。。
沖縄に行ったおかげで普通のパイン食べれなくなったよ。スナックパインは最高です。
ハプニングはあったけどいい旅になってよかったね。
風邪早く治りますように♪

ぴのこんへ^^ * by のろ
へへ。おいら嵐だけじゃなくって地震まで呼んじゃう女なのさっ!
元気そうで何より♪またちょと見てきたけど
新居の完成楽しみだね~。
ぴのこんの思い通りのステキなお家になりますように^^

イトジュンへ^^ * by のろ
スイートじゃなくってフルーツコーンね(揚げ足取りi-278
ホンマに甘いよ♪生のままで齧ると弾けるジューシィさ♪
今ならまだ探せばネット通販でも取り寄せできるよ
(けど送料がもったいないんよねぇ・・。)
イトジュンは沖縄いったんか♪
スナックパインって手でちぎって食べるヤツかな!?
アレは私も食べてみたいi-277
風邪、おかげでだいぶマシになりました!ありがとう^^

個別記事の管理2008-08-24 (Sun)
前回の続き・・。間あきすぎて記憶が曖昧になってる気がするぅ~。

三日目(7/23)。
前日ニセコ宿泊でここから本日のスタートなんですが。
昨夜到着時既に日没しておりホテル周辺を見ずじまいで。。。
部屋からの景色。ゴンドラ乗り場。
朝、ここが冬場はスキーを楽しむのに絶好のホテルだったんだなぁと思った。

そしてこの日もお天気最悪、、、。雨こそ降らんが霧濃厚・・。
まずは今年サミットで注目された洞爺湖へ。
洞爺湖展望台。眼下は霧ばかり。。。

展望台に到着するも湖も真ん中に浮かぶ島も霧とガスに覆われ何にも見えず・・。
ガイドさんの摩周湖じゃないんだけどねえ。。と笑えないジョークでお茶を濁し
早々に次へ出発。
バス車窓より。ぼんやり見える?

↑が、離れ際にバス車窓からではあるがなんとか湖面を見れました。^^

さてさてお次は大沼公園。「千の風になって」の誕生の地として最近新しいモニュメントなんかも
出来ている。
大沼湖・小沼湖・じゅんさい湖など大小の沼からなる公園で
ここも晴れてりゃ絶景だったのかも。。。

観光用モーターボートに乗りました。
左前方に駒ケ岳がどーーんと見えるハズなのにやっぱり雲がジャマ・・。
大沼湖クルージング。大沼だんご。

ここではガイドさんのすすめで大沼だんごをいただきました。
あんことタレで大小の沼を、小さい団子で浮かぶ小島に見立てているんだって。
二種類のお味が楽しめて美味しかったです。

大沼を後にして函館へ。
元町公園。函館山。

旧函館区公会堂。坂道。

函館元町公園の散策。旧函館区公会堂、ハリストス正教会、等など
長崎や神戸と似て坂道が多い。
ここまでお天気に散々祟られていたのに
元町散策中、気温だけが上昇して軽く汗ばむ。北海道で初めて持参の扇子を使用。^^;
そそ、四枚目の坂道はチャーミーグリーンのCMで使われた坂道なんだって。
(ネタとしては相当古いけど、あー!あのCMね!ってわかる自分に年を感じる・・。)

その後函館ベイエリアへ。
金森赤レンガ倉庫群。函館ベイエリア。

元町散策で少々歩きつかれていたのでレンガ倉庫内のカフェでお茶してたら
あっと言う間に滞在時間切れ~になりました。。。

これにて三日目の旅程終了。
石川啄木ゆかりの地ということで
お宿は「湯元啄木亭」
最後の夜なんで夕飯にオプションでカニを追加しました。
三大カニ盛り。
ズワイ・タラバ・毛ガニの三種盛り♪なかでも毛ガニの味噌はとっても美味でした~。

そして夕食後にせっかく函館に来たのだからお天気が微妙ではあるけれど
夜景を見ずには帰れまいと夜の函館山へ。
函館山 夜景。
写真ブレブレで^^;あれですが。。。
何とか夜景も見れました。光の量は一番キレイに見えた時の三分の一くらいしか
見えてないそうですが
少し霞んだ夜景もそれなりに幻想的で素敵でありましたよ♪


さてこの日の深夜にとんだハプニング?が起こったのですが、、、。
詳細は次回に。。。つづく。
* Category : 旅の思い出。
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by 専業主婦で暇すぎるイトジュン
かにがおいしそうでヨダレでそうやわwww
ブレブレやけど夜景めっちゃ綺麗☆
南の島もかなりよかったんやけどやっぱり北海道は一度はいかなあかんてくらいいいみたいなので子供できるまでに行こうっと。
ハプニングが気になる。。

PS。悩んだ結果ペット不可マンションなので亀のベビーをお迎えしました。めっちゃ可愛いよ☆

* by ぴのこん
どこでもいいです・・・
遠くへ行きたい・・・(*∇)ゲンジツトウヒ~

イトジュンへ^^ * by のろ
ようやく最終日までたどり着きましたよ>旅行記。^^;
終始お天気に泣かされたけど
それでも北海道はよい所でした♪
食べ物(普通のキュウリやらトマトやらの野菜なんかも
なんか一味ちがうというか。。)何を食べても
美味しかったし^^
私も機会があれば絶対また行きたい!って思います。

おお♪亀ちゃんをお迎えしたのね~^^
水槽の中でゴソゴソと動いてるの見てるだけで
癒されるでしょ~♪
元気にすくすく育ちますように。^^


ぴのこんへ^^ * by のろ
ちょっとぉ~。コメント見たらもしかして弱ってる???
って心配しちゃったじゃない!?
そんでぴのこんのブログ、一気に遡ってきたよ^^;
元気そうやな♪てかめちゃ充実した日々を送ってるやん♪
安心した^^
まあ子育てと自分の事との両立は私が思う以上に大変なんやろう。。。
ココでなら思いっきり現実逃避してもよいよ^^
そんでまた元気に現実に戻っていけばいい^^b

個別記事の管理2008-08-07 (Thu)
前回の続き。。。

二日目(7/22)。
この日は今回の旅程の中でも私的に一番楽しみにしていた「旭山動物園」があるんですが
それに伴い移動距離も約500㌔近く走るというかなりの強行スケジュール。

札幌→富良野→美瑛→旭川(動物園)→小樽→ニセコひらふ温泉郷(泊)

朝、札幌のホテルで7:30に集合、バスに乗り込み出発。
本日の予定が添乗員さんから説明されたんだけど
とにかく移動時間が長いので各立ち寄り場所での滞在時間に限りがありますとのこと・・。
旭山動物園での滞在時間は一時間半ですと・・・。

ええーーっ!?たったそれだけぇ・・。なんかがっかりの気分で二日目がスタートしたんですが
さらに追い討ちをかけるかのようにお天気が崩れてきて・・。

まあ嘆いていてもしょうがないし、まずは富良野を目指してバスは走る。
本来ならばバスの車窓からは広大な石狩平野を眺めながら
これぞ北海道という景色を堪能出来るはずだったんだろうけど
お天気悪いせいでこれまたがっかり・・。
富田ファーム。富良野メロン♪
それでも実際富良野のラベンダー畑を見ると「おお!北海道やな♪って思いましたけどね。^^
左の写真。空の雲がかかってるところに十勝岳があるんですよ、、。
晴れていたらもっとキレイな写真になってただろうにねぇ^^;
右は富良野メロン♪1カット250円で販売してました。
夕張メロンより実は固めだけどとっても甘くて美味しかった。。。
こちらの滞在約50分・・。(富田ファーム)

お次は美瑛。
お天気がねぇ。。美瑛・四季彩の丘
四季彩の丘という所ですが、、、。ここに到着と同時についに雨が降り出した。。。
丘一面に色とりどりのお花が咲いているんだけど足元はぬかるむしで
ここの滞在も50分でしたがそそくさとお土産ショップの方へ避難して食い気に走る。
ここではソフトクリームと北あかりっだけ?のじゃがいものコロッケを美味しく頂きました。

いよいよ!待望の旭山動物園。
しかーし!どんどん雨は本降りになって・・、半ば戦意喪失気味に・・。
なんとか、ポイント押さえてまわることにしたのでした。
お疲れ気味^^;泳いでますよ♪
これほっきょくぐま館。下の通路は人いっぱいでとても前にはいけません・・。
けど一回だけプールにダイブしてくれました。ラッキー♪(右がその時の写真)
ペンギンさんも雨宿り。。唯一トンネルに来てくれたペン^^;
ぺんぎん館も人人人で通り抜けるのがやっとでした。評判のトンネルでは(写真右)この子だけが
飛んでいるというよりは漂っておりました。^^;
傘の花が咲いてます・・。尻尾見えるかな^^;
雨合羽持ってくればよかったと思うくらいのどしゃ降りの雨で
傘とデジカメ両手に持ってガンバッて出来る限り見て周りましたが
たったの一時間半では到底制覇はムリでした、、、。
トイレに並ぶだけでも時間ロスやしね・・・。

名残惜しい思いを残し小樽へ出発。
小樽運河北一ヴェネツィア美術館。
小樽では一時間の自由散策。
なんとか雨が止んでいたのでとりあえず急ぎ足で運河を見て
そのあとメルヘン交差点まで引き返しざぁーっと北一硝子館等、いくつかの
お土産屋さんを見てる時、何号館だったか忘れたけど、そこの
ステンドグラスを販売してるとこで可愛い小鳥のステンドグラスを発見!
もうすぐバスの集合時間って頃だったので、もう迷ってる場合じゃない!とお買い上げ♪

無事バスに間に合って今晩宿泊のニセコまで。。。

こうしてハードで雨に祟られた二日目が終了。。。
でも最後の最後に可愛いお買い物ができたのでなんか一気に気分が上がった(鳥バカ)単純な私でした。

つづく。。。
Theme : 日々のつれづれ * Genre : 日記 * Category : 旅の思い出。
* Comment : (5) * Trackback : (0) |

* by まめ
うわ~~1時間半か!
私は3時間でも短くて。
北海道は広いから移動に時間かかるよね(>▽<;;

この日のうちに小樽にも行ったのね!
小鳥のステンドグラス、私は見つけられなかったよ。
今度写真載せてね~(≧▽≦)

まめちゃんへ^^ * by のろ
そうなの~。1時間半はないよねぇ・・。
私もまめちゃんと一緒で動物園ていったら
カメラ片手にひとつひとつの動物にかなーり長い時間かけて
じーっくり見たいほうだから^^
今回はツアーだったからしょうがないっちゃあしょうがないんだけど
ちょと残念だったよ。。
でもまめちゃんの「旭山動物園レポ」で見れなかったとこ
見せてもらえたからよかった♪^^v

そそ!ステンドグラス♪また後ほど載せますね!
って更新のろのろですけど^^;

* by ぴのこん
もしかして のろって
雨女だったっけ?
私は正真正銘 雨女 ですけど 何か?(笑)

* by 専業主婦で暇すぎるイトジュン
私も間違いなく雨女www

ぴのこん&イトジュンへ^^ * by のろ
どーも。夏風邪にヤラレてダウンしとりました^^;
知らんかった?私も正真正銘の雨女ですとも!!!
あと二択も弱いっていう技も持ってます!

なんでも裏目裏目・・・。TT

個別記事の管理2008-08-01 (Fri)
8月になりましたね~。いやぁ~毎日ホント暑いっす・・。
暑中お見舞い申し上げますです。はい。

北海道旅行、予定通り行って無事24日に帰ってきたんだけど
そんで写真やなんかも(写りはイマイチ・・。)撮ってきてるし
いち早く思い出日記を書こうと思いつつ
こちらの暑さでバテバテになっておりまんた。
帰ってきてわかる北海道の過ごしやすさかな。。。

てっことで早速ぼちぼちと数回にわけてせっかく撮ってきた写真(写りはイマイチ・・しつこい?)
なんかも載せながら旅の記録をつけておくことにします。

まずは一日目。(7/21)
今回の旅行、某大手の旅行会社のツアーで申し込んだのですが
出発の空港の場所、時間なんかがギリギリまでわからず出発の3日程前にようやく
神戸空港14:50発と決定し午前便を期待していたので
なんだか一日損したような気分がしたりしなかったり。
ま、ゆっくり準備を整えてバタバタせずに空港へ行けたのでよかったのかな。

何度乗っても心地よいものではない!飛行機で一路新千歳空港へ。
到着後今回のツアー客の皆様(老いも若きも総勢43名)と合流して
添乗員さん&ベテランっぽいバスガイドさんに連れられバスに乗り込みいよいよスタート!

空港から表へ出た時「うおーやっぱり涼しいね~。」と口々に感想を述べておりましたが
空模様がどうもあやしい。神戸はぴーかんに晴れてたのに。。。
なんとかこの旅行中雨降りませんようにと心の中でお祈りしました。

一日目は札幌泊ってわけで新千歳からそのまま札幌まで直行で
途中車窓より札幌テレビ塔とうっかりすると見逃してしまいそうな時計台を見て
宿泊ホテルで解散。やっぱり一日分損した気分です。

が、ホテルが大通公園に面したとてもナイスな場所にありましたので
ひとまずチェックインしてから母と散策に出掛けました。

テレビ父さん。
ありゃりゃ、、。横向きになっちゃいましたが
まずはテレビ塔に登りに行きました。
タワーといえばまあ色々行く先々で登ってますが
ここはコジンマリとして通天閣っぽい趣のタワーですね。
ここのオリジナルのキャラクターで「テレビ父さん。」ってグッズが売ってて
これがなかなかゆるキャラで可愛かったです。(後で土産ものでちょっとアップします。)
大通公園。時計台。

左が塔の展望台から撮った大通公園。展望台からは曇っていて見晴らしはイマイチだったけど
思いっきり目を凝らして見ると札幌ドームや大倉山ジャンプ場も見えました。
右は言わずと知れた時計台。テレビ塔から歩いて10分弱なんで一応押さえてきましたよ。

この日の夕食なんですが、なんとフリー食になってまして、、、。
母と二人で居酒屋に行くのも(添乗員さんがいくつかオススメの店を教えてくれてた。)なんだかなあで
二人ともラーメン食べたいな♪って話になって、それではラーメン横丁なるものがあるらしい
すすきのまで歩いて行く事にしました。
札幌すすきの交差点。海峡ラーメン。

左がすすきのの交差点。
ここへたどり着くまでに何度も居酒屋の呼び込み?のお兄ちゃんに声かけられつつ
ラーメン横丁発見。何軒かラーメン屋さんが並んでるんだけど
よくわからんので一番手前の店にて
右の海峡ラーメン(塩味)を食しました。店内にはちょっと古ぼけてはいたけど
有名芸能人やら野球選手等のサイン色紙が所狭しと飾ってあって
一応有名店の様子をかもしていましたが、、、さあどうなんでしょう。。
けどお味の方はふつーに美味しく丸ごとはいったイカで腹満腹になりました。

お腹いっぱいになってさてホテルに戻ろうかという時
母がすっかり方向オンチになってて
私は来た道の角を憶えてたのでそちらへ進もうとすると
母が違う違うとダダを捏ねるし。娘をもっと信用してよね。
すすきのに向かって歩く時に札幌市内は京都みたいに碁盤の目のようになってるから
まず迷わないよって言っててもし迷ってもテレビ塔目指して歩けば戻れるし!って言ってたのに

いざ歩き出すと札幌って都会なんです。背の高いビル群でテレビ塔なんて見えません。
田舎者の私らには札幌の町は大都会!
夜のすすきので居場所を見失った母はすっかりビビッておりました。

そうこうしながら無事ホテル到着。まだまだ時間がもったいないとて
大通公園のベンチで二人座って「ここで冬は雪祭りがあるんやなぁ。。。」とか言いながら
札幌の涼しい夜風を満喫いたしまして、第一日目。無事終了いたしました。

二日目以降もぼちぼちと書いていきますね。ってことで ・・・つづく。
Theme : 日々のつれづれ * Genre : 日記 * Category : 旅の思い出。
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by 専業主婦で暇すぎるイトジュン
なかなかいい出だしやん♪その損した気分ってゆうのわかるw
ラーメンおいしそう!量がハンパないねぇ。
お母さんと二人だけって、結婚したらよけいに貴重になるからめっちゃ羨ましいです。お母さんもうれしかったやろね。
行った事がないから是非、北海道行ってみたい!!!!!


イトジュンへ^^ * by のろ
亀でごめんね^^;
ようやく二日目の旅行記更新しました・・。

ラーメン見た目よりも旨かったし
量も壮絶なほどのボリュームやったi-201

夏の間中ずっと北海道におりたいと思ったよ♪
飛行機が苦手なんで
今度行くならトワイライトで行きたい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。